フラスコ熱帯魚研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS ホワイトフィンロージーテトラ

<<   作成日時 : 2016/04/03 22:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

何故特別な魚として扱う人がいるのかこれまでわからず、これからもわからずの魚、ホワイトフィンロージーテトラ。輸入された時期とか、その時の印象とか、リアルタイムに見てきた人にしかわからないところはあるのでしょうが、この魚の変な特別扱いは説明ができずにおります。
画像


画像


色が単調でないのはこの魚の面白いところだと思います。
顔の写真を撮ったつもりでしたが、うろこの縁取りに注目。
このオレンジ色の縁取りはあんまり他の魚で見た記憶がありません。
画像


部分的に拡大して見ると背びれの白は単純な白ではないことがわかります。
背ビレの先端は白が濃く、体側ちかくはオレンジ色をしています。
画像


尻びれ、尾びれの模様の入り方も独特です。なかなか思いつかない配色です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ホワイトフィンロージーテトラ フラスコ熱帯魚研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる