フラスコ熱帯魚研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS ミクロラスボラ・ハナビの写真いろいろ。ベタ・チャンノイデス口から出てきて8日目。

<<   作成日時 : 2016/02/21 23:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ミクロラスボラ・ハナビの様子です。
先日量販店を複数回ってみたところ、大変大きな個体が入荷していて驚いてしまいました。
私が飼っているのはブリードもの、自分で殖やしていた系統は絶えてしまって買い足した魚です。

画像


オス同士の争う様子を撮りたいのですが、小さいうえにまあまあ動くので、なかなかうまく撮れず。
下の写真はピントが顔に合わず。
画像


奥の魚にピントが合ってしまった。おまけに手前の魚がかぶって見づらい。
画像


ピントがない。魚にもう少し動感が欲しい。
画像


まあまあだが、背景にヒーターのコード映り込みあり。
画像


もうちょっと横向きならなおよしだが、1枚だけだと完成度低い。
画像


本日はハナビの撮影を結局あきらめました。
もう一工夫が必要です。
まあ過去にもっと良い写真は撮っているので、別に撮れなくてもいいのですが。

ベタ・チャンノイデス 口から出てきて8日目の様子です。
本当は8日目の様子を書こうかと思っていたのですが、あまりにもしょんぼりな写真しか撮れなかったのでハナビの写真で記事を埋めてしまおうと思ってハナビを撮りましたが、それもいまいち。
本日の記事は残念な印象です。
それはさておき、出てきた子供は一匹も死んでいません。
今のところ、大変育てやすい印象です。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ミクロラスボラ・ハナビの写真いろいろ。ベタ・チャンノイデス口から出てきて8日目。 フラスコ熱帯魚研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる